函南助教授の音遊び

DTM・VOCALOID・作曲・楽器などを取り扱う音楽情報サイト

カンナミユートの過去の作品集「忘却のメロディー」

カンナミユートの過去の作品集「忘却のメロディー」

noteに昔作った楽曲の販売を開始しました。

スポンサーリンク

目次

カンナミユート以前の話

私はカンナミユートという名義で、2015年からネット上で音楽活動を始めた訳ですが、実は別名義で2012年から3年間だけ同じような活動をしていたことがありました。この2012年というのは、私がDTMで曲作りを始めた年です。(それ以前は、バンド曲のベース録りとドラムなどの打ち込みを少々)

ただ、当時は私もDTM初心者、いきなり自分の満足するクオリティの曲は作れません。そこでDTMの練習用として開設したのが前の名義(あえて前の名義名は伏せる)でした。そこで、DTMのスキルアップと共に、様々なネットサービスの使い方を覚え、第三者からの意見を参考にしてきた訳です。

そして、3年間で9曲ほど作り、通算10曲目になるヒトリシズカの夜を作った時に、自分の納得するクオリティになったことを実感したので、前の名義を閉鎖し、カンナミユートとしての活動を開始したのです。

noteで過去の9曲を販売します

Screenshot忘却のメロディー
カンナミユートとして活動する前に、作っていた曲達

ということで、その時に作った曲達をnoteで販売することにしました。noteの仕様上、冒頭の30秒は無料で聴くことが出来ます。

無料公開にしなかった理由

以前、無料でネットに公開していた曲なので、本来販売にする必要はないんですが、今回は1曲100円で販売させていただきます。

なぜ無料公開にしなかったかというと、「カンナミユートの曲(正確にはカンナミユートの曲ではないが)に、お金を出してもいいと思う人になら、聴かせてもいいかな」と思ったからです。そもそも、今の曲と比べると、クオリティが低いので、「聴いてもらいたいというよりは、聴きたいなら聴けますよ?」くらいのスタンスです。

DTMのスキルがどのように上がっていくかの参考にはなるかも

この曲達は、大体4ヶ月に1曲のペースで3年間で9曲投稿しました。noteでは作った順番に公開しているので、順々に聴いていくと、DTMスキルがどのようにアップしていったが、分かると思うので、DTM初心者の参考にはなるかもしれません。

ちなみに、1曲目と9曲目は同じ曲のアレンジ違いです。「3年でここまで変わるのか」と思っていただければ幸いです。

カンナミユート

函南助教授のあとがき

今回、公開した曲達は、「その内カンナミユート名義でアレンジし直そうかな」なんて考えていたりもします。

この記事が気に入ったら
「いいね!」をクリック!

Twitter でカンナミユートを
スポンサーリンク
Return Top