函南助教授の音遊び

DTM・VOCALOID・作曲・楽器などを取り扱う音楽情報サイト

楽器を作るインストバンド「Wintergatan」

どうも!函南助教授ことカンナミユート(@yuuto_kannami )です。

楽器を作るインストバンド「Wintergatan」

皆さんは、楽器を自作してしまうインストバンド、「Wintergatan」をご存知でしょうか?

スポンサーリンク


目次

Wintergatan

Wintergatanは、スウェーデンのインストゥルメンタルバンドで、ジャンルはポストロックです。非常に多くの楽器を使用し、時には楽器じゃないものを楽器にしてしまったりもします。そして、一番特筆すべき部分は、自分達で楽器を作ってしまうところです。

また、インターネット上の活動を精力的に行っていて、世界中にハイセンスな音楽と動画を発信しています。

多くの楽器を使用する

グロッケンをメインに、非常に多くの楽器を使用します。各メンバーが、曲の中で複数の楽器を使用するというのは珍しいですね。

もちろんLIVEでも、一人で複数の楽器を扱います。ベーシストがグロッケン弾いたり。

楽器じゃないものを楽器にしてしまう

電動ノコギリ・タイプライタ・スライドフィルム、と音が出るものは全て楽器にしてしまいます。

楽器を自作してしまう

世界中に衝撃を与えた「Marble Machine」

この、計算し尽くされたゼンマイ仕掛け。一言でいうと「すごい」という言葉しか出てきません。どうやればこの楽器が作れるのか、どんな技術が必要かも検討がつきません。

Marble Machine X製作中

そして、Wintergatanは次のMarble Machine、Marble Machine X製作しています。製作工程をYouTubeに公開しているのですが、これがまた面白い。Marble Machineは木材の加工が手作りっぽい箇所もあったのですが、Marble Machine Xは前回以上に本格的。完成がとても楽しみです。

Wintergatanの音楽を聴く

Wintergatanは、2018年2月現在、アルバム1枚とシングル数曲しか出していません。しかも、YouTubeに公開している曲の多くは、購入者が価格を決めれるようになっていて、0SEK(無料)で手に入れることも出来ます。是非聴いてみてはいかがでしょうか?

カンナミユート

函南助教授のあとがき

私は元々、映画とかゲームとかのサントラも含めて、インスト曲が好きなので、Wintergatanドンピシャのバンドでした。音で遊んでいるバンドは聴いていても見ていても楽しいですね。Marble Machine Xの完成が非常に楽しみです。

Return Top