函南助教授の音遊び

DTM・VOCALOID・作曲・楽器などを取り扱う音楽情報サイト

煩わしいDTMセールメールを受信拒否してメールボックスをスッキリさせよう

どうも!函南助教授ことカンナミユート(@yuuto_kannami )です。

煩わしいDTMセールメールを受信拒否してメールボックスをスッキリさせよう

ブラックフライデーなどのお得なDTMセールの時に、多くの方がDTM関連のサイトのアカウント登録をすると思います。ただ、アカウントを登録すると、セール情報やらニュース情報のメールがバンバン受信され、すぐにメールボックスがパンパンに… そんな、煩わしいメールを受信しないように設定し、メールボックスをスッキリさせましょう

スポンサーリンク


目次

大規模セールの情報以外マジで価値がない

DTMセールメール受信拒否

DTMのセールは、ブラックフライデーセールなどの『大規模でお得なセール』と、「これなんのセールなの?」と思うような『小規模で意味不明なセール』の二種類が存在します。後者のセールの多くは、割引率も低く、あまり価値のない情報で見るだけ時間の無駄です。さっさと切り捨ててしまいましょう。

お得な情報はネットで勝手に入ってくる

メールを受信しないように設定すると、「お得な情報まで来なくなってしまうではないか!」と思われる方もいるかもしれません。しかし、お得な情報ってネットから勝手に入ってきませんか?

DTMをやられている方は、パソコンで作曲を行なっている訳なので、最低限のITリテラシーを持ち合わせているかと思います。ネットでDTMの情報を調べたり、SNSでDTM関連のアカウントをフォローしているのではないでしょうか? というか、今この記事を読んでいる時点で、ほとんどがそのどちらかでしょう。

その場合、お得な情報は誰かしらが必ず発信している訳で、お得であるほど拡散されます。何もしなくても情報は勝手に入ってくるはずです。

もし、「そんな情報全然入って来ない!」という方は、下記の記事を参考にDTMのお得な情報を発信しているTwitterアカウントをフォローしてみては如何でしょうか?

メール受信拒否はメールの一番下を見るべし

DTMセールメール受信拒否

では早速、煩わしいメールの受信拒否設定をしていきたいと思うのですが、見るべき部分は煩わしいメールの最下部です。ほとんどのメールの最後には、配信停止案内のリンクが貼られています。リンクをクリックするだけで配信停止出来るサイトから、ログインして配信停止をしなければいけないサイトまで様々です。サイトによって変わってしまうので、ここでは割愛させていただきます。

後、メールが英語で読めないという方は、Google翻訳で翻訳してみて下さい。なんとなくわかるはずです。

カンナミユート

函南助教授のあとがき

私も、今年のブラックフライデーの時に、いくつかのサイトでアカウント登録をしたので、気づいたらメールボックスがパンパンになっていました。停止するのも割と面倒な作業ではありますが、無駄なメールに時間を搾取されたくないので、受信拒否することをオススメします。

Return Top