函南助教授の音遊び

DTM・VOCALOID・作曲・楽器などを取り扱う音楽情報サイト

Logic Pro Xでソフトウェア音源が勝手にアサインされないようにする設定

Logic Pro Xでソフトウェア音源が勝手にアサインされないようにする設定

Logic Pro Xの初期設定では、ソフトウェア音源の新規トラックを作った時に、なぜかデフォルトのエレピがアサインされるようになっています。今回はこれを解除する設定方法をご紹介いたします。

スポンサーリンク

デフォルト音源がアサインされる

Logic Pro X

Logic Pro Xの初期設定では、ソフトウェア音源の新規トラックを作った時に、なぜかデフォルトのエレピがアサインされるようになっています。エレピだけならまだいいんですが、Busも勝手に2つ作られてしまいます。正直煩わしいというか、エレピを使いたくない場合、邪魔以外の何物でもありません。こんなものは解除してしまいましょう!

デフォルト音源がアサインされないようにする

Logic Pro X

設定方法はいたって簡単で、トラック作成時に「デフォルトのパッチ」となっているプルダウンを「空のチャンネルストリップ」に変更するだけ。これで、トラック追加時に音源が勝手にアサインされなくなります。簡単ですね。この作業は1度やってしまえば、次回トラック作成時にも引き継がれます

カンナミユート
函南助教授のあとがき

これは、私がLogic Pro Xに乗り換えた時に、すごく違和感を感じた部分ですが、こんなに簡単な設定で解消できたんですね。しかも使いづらかったはずなのに、なぜかそのまま1年くらい使っていました。(笑)

この記事が気に入ったら
「いいね!」をクリック!

Twitter でカンナミユートを
コメント4件

コメント & トラックバック

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. コメント失礼いたします!
    僕もLogic Xユーザーなのですが、ソフトウェア音源を立ち上げた時にデフォルトでエレピなってしまう問題でこちらの記事に辿り着きました。大変分かりやすくまとめていらっしゃって、とてもありがたいです!
    そこで質問させていただきたいのですが、好みの音源、プラグインなどをデフォルトの設定として保存し、ソフトウェア音源やオーディオトラックを立ち上げる時にすぐに呼び出せる方法を著者様はご存知でしょうか?
    もしご存知であればご教授願いたいと思う所存です。よろしくお願いいたします。

    • RR様

      コメントありがとうございます。また、記事を参考にしていただけたようで幸いです。

      ご質問の件ですが、チャンネルストリップを使用してみてはいかがでしょうか?

      使い方は、ミキサー画面を開き、保存したいトラックの上部にある「Setting」をクリックし、「チャンネルストリップ設定を別名で保存」で設定を保存します。そして、次回その設定を使いたい場合は、同じように「Setting」から先ほど保存したものを選択してあげれば、設定がコピーされます。

      また、テンプレートを使用して、プロジェクト全ての設定を引き継ぐ方法も効率的です。そちらは、「Logicで自分だけのプロジェクトテンプレートを作ろう!」で解説しているので参考にしてみて下さい。

  2. Logicを楽器もミキサーもよく知らない全くの初心者の状態で購入しました。それで今日、初めてBUSの存在を知ったのですが、BUSにSpace Designerを掛けていたとしたら、チャネルストリップ設定を保存とすれば、常にSpace DesignerがアサインされたBUSを他のプロジェクトでも使えるのでしょうか?

    • Tsubasa様

      コメントありがとうございます。

      ご質問の件ですが、チャネルストリップは、プラグインの状態も保存してくれるので、他のプロジェクトで呼び出しても、全く同じ状態で使用することが可能です。

      保存したチャンネルストリップを、他のプロジェクトで呼び出したい場合は、Busのトラックを一つ用意して、「Setting」→「ユーザのチャンネルストリップ設定」から選択します。

コメントを書く(管理者に認証されるまで表示されません)

*
*
* (公開されません)

スポンサーリンク
Return Top