函南助教授の音遊び

DTM・VOCALOID・作曲・楽器などを取り扱う音楽情報サイト

ベースペグを丸ペグ(パドルペグ)に交換しよう

どうも!函南助教授ことカンナミユート(@yuuto_kannami )です。

ベースペグを丸ペグ(パドルペグ)に交換しよう

皆さんは、ベースの丸ペグ(パドルペグ)を知っていますか? ベースのペグを丸ペグに交換して、見た目を可愛くしてみるのも良いかもしれませんね。

スポンサーリンク


目次

丸ペグ(パドルペグ)とは

サウンドハウス

パドルペグとは、1966年 〜 1968年に作られたFenderのベースに採用さた丸いペグです。60年代ということは当然ヴィンテージであり、生産年数も少ないことから、市場でもたまにしかお目にかかれない希少なペグです。

パドルペグ使用ベーシスト

亀田誠治

日本人ベーシストと言ったら、「亀田誠治!」なんていう方も多いのではないでしょうか。椎名林檎のバックバンド、東京事変のベーシスト、そして音楽プロデューサーとしても凄腕の亀田誠治氏もパドルペグ使用者です。

ハマ・オカモト

OKAMOTO'Sのハマ・オカモトは、日本人ベーシスト初のFender USAエンドースメント契約を結んでおり、Fender JapanからはHAMA OKAMOTOシグネチャーモデルのベースまで発売されています。

HAMA OKAMOTO PRECISION BASS

そのシグネチャーモデルのベースも当然パドルペグです。

直井由文(チャマ)

BUMP OF CHICKENの直井由文、通称チャマもパドルペグベース所持者です。最近ではあまり使用しなくなってしまいましたが、「stage of the ground」や「涙のふるさと」のPVで使用している黒いジャズベースがパドルペグです。上の写真の一番右のベースがそれです。見えづらいかな?

レコーディングでは使用しているようです。

パドルペグに交換しよう

そんな、「FenderのヴィンテージとHAMA OKAMOTOシグネチャーモデルのベースにしか搭載されていないパドルペグにどうやって交換するの?」と思った方。実はHIP SHOTからパドルペグが販売されているのですよ。Fenderのものと違うところは、裏側にHIP SHOTのロゴが入ってしまう部分くらいです。

ベース女子にもおすすめ

丸ペグはベースの見た目が可愛くなるんで、女性のベーシストが使ってたらキュンとするかも?(笑)

カンナミユート

函南助教授のあとがき

高校生の時に、丸ペグにしたいなと思ったことがあったんですけど、ペグって地味に高いから、当時アルバイトをしていなかった私は当然変えませんでした。(笑)

Return Top