函南助教授の音遊び

DTM・VOCALOID・作曲・楽器などを取り扱う音楽情報サイト

SHURE SE215の激安イヤホンリケーブル

SHURE SE215の激安イヤホンリケーブル

イヤホンのリケーブルって値段がピンからキリまでありますよね。そんな中、SHURE用のリケーブルで、かつてないほどの激安のケーブルを発見しました。激安なので品質が心配ですが、私が人柱となって、ご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

目次

KINDEN MMCX 交換イヤホンケーブル

リケーブルの中では断トツに安い

SHURE SE215の激安イヤホンリケーブル

SHURE用のリケーブルというと、安くても3,000円くらいするイメージでしたが、このリケーブルは1,000円ちょっと。かなり安めです。コスト削減の為か、外装はダンボールです。しかし、中身よければ全て良しです。

音量ボタン・通話ボタンがある

SHURE SE215の激安イヤホンリケーブル

そして、これまた珍しい。安いのに、音量ボタンと通話ボタンが付いています。私個人的には、特に必要のないボタンですが、あるに越したことはありません。

イヤホン収納ケース付属

SHURE SE215の激安イヤホンリケーブル

さらに、イヤホンを収納するケースまで付属されています。これまた個人的には必要ないものです。(笑)

使用してみた感想

SHURE SE215の激安イヤホンリケーブル

音は割と普通

値段から、どんな音がするのか興味がありましたが、いたって普通のドンシャリ。2,000 〜 3,000円クラスのものと大した差はありません。

音量ボタン・通話ボタンが使えない

しかし、音量ボタンと通話ボタンを押してみたところ、動作する時と、しないときがあります。接触不良でしょうか? せっかく付いているボタンなのに、使えなかったら意味がありません。

歩くと音がとぎれる

さらに、接触不良はこれだけではありませんでした。なんと、イヤホンを付けながら歩くと音が途切れるのです。これは致命的で、歩き方にもよりますが、10秒に1度くらいの頻度で起こり、かなりのストレスです。

静止していると起こらないので、ケーブルの接触不良だと思います。完全に不良品ですが、1,000円程度の為にわざわざ返品するのは面倒なので、返品はしません。

カンナミユート

函南助教授のあとがき

ということで、今回のリケーブルは今までのリケーブルの中で、最悪のリケーブルになりました。Amazonのレビューを見た感じだと、アタリハズレがあるようで。割とハズレ率が高そうです。イヤホン使用時にほとんど動くことがなく、コストパーフォーマンスを重視する場合以外は、購入をオススメしません。

この記事が気に入ったら
「いいね!」をクリック!

Twitter でカンナミユートを
(最終更新:2017-03-15)
スポンサーリンク
Return Top