函南助教授の音遊び

DTM・VOCALOID・作曲・楽器などを取り扱う音楽情報サイト

検証!防音カーテンで体感音はどれくらい変わるのか?

検証!防音カーテンで体感音はどれくらい変わるのか?

前々から気になっていた防音カーテン! ついに買ってしまいました。今回は、「防音カーテンで体感音はどれくらい変わるのか?」、という検証をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

目次

今回購入した防音カーテン

防音カーテン
Screenshot100サイズ防音・断熱・1級遮光カーテン オレンジ
サイズ豊富!防音・断熱・1級遮光!

今回私は、インテリアというサイトで、防音・断熱・1級遮光カーテンを購入してみました。普通のカーテンと比べて生地がかなり厚く、重さもズッシリとしています。

防音は周波数的にこんな感じ

防音カーテン
  • 250Hz(女性の声) = -2db
  • 1000Hz(車の音) = -6db
  • 2000Hz(踏み切りの音) = -10db
  • 4000Hz(ピアノの音) = -16db

防音の説明画像のグラフでは、従来の防音カーテンよりも性能が高いことが記載されています。周波数をEQで視覚的に表してみと、大体こんな感じ。

私の住居の騒音環境

ここで、私の住居の騒音環境をざっくりとご紹介。

  • 鉄筋コンクリートマンション(密閉性は割と良し)
  • 家の前が道路(深夜以外はそこそこの交通量)
  • 100メートル圏内に遮断機あり
  • 気にしていれば、車と電車が少しうるさいかな程度
  • 一番うるさい時でも、会話などは可能

実際のデシベルを計測

それではまずは、実際に音は小さくなっているのかを計測してみましょう。

今回使用したのは、ワンクリックでその場のデシベルを計測してくれるiPhoneアプリ「Decibel 10th」になります。体感的に一番音が大きくなる、電車が踏み切りを通る時に計測してみました。

計測結果

防音カーテン

計測結果はこんな感じ、MAXの部分を見てもらえるとわかると思いますが、約7db下がっています。

防音カーテン
MIN db MAX db
普通のカーテン 38.2 69.9
防音カーテン 36.4 63.1
-1.8 -6.8

もう少し拡大してみると、最小値も最大値も下がっているのがわかります。数値を見た感じだと、そこそこ宣言通りに音が減衰しているのではないでしょうか?

体感はどうだったのか?

騒音

そして、肝心の体感なんですが…

はっきり言って、「気持ち少し小さくなったかな?」くらいの感覚です。正直、「明らかに静かになったな」という感じはしませんでした。ただ、やはり高音が減衰しているので、少しマイルドになった感じはします。

音の違いの参考

あくまで参考ではありますが、先ほどのEQを使って、電車通過音サンプルの周波数をカットしてみました。聞き比べると、確かに小さくなっていますが、カット後でも全然聞こえますね。

カンナミユート

函南助教授のあとがき

やはり、全く効果がないという訳ではありませんが、防音カーテンだけで大きな効果を得るのは難しそうですね。

ただ、今回の趣旨とはずれますが、作りはしっかりとしているし、遮光性もかなりのもなので全体的には満足しています。昼でもカーテンを閉めれば真っ暗です。レッツ引きこもり!

この記事が気に入ったら
「いいね!」をクリック!

Twitter でカンナミユートを
スポンサーリンク
Return Top