函南助教授の音遊び

DTM・VOCALOID・作曲・楽器などを取り扱う音楽情報サイト

期間限定無償配布中のTHE PUNCHを使ってみた

どうも!函南助教授ことカンナミユート(@yuuto_kannami )です。

期間限定無償配布中のTHE PUNCHを使ってみた

Audio Assaultのトランジェント・シェイパー・プラグイン、「THE PUNCH」が期間限定で無償配布しているので、使ってみました。

スポンサーリンク

目次

THE PUNCH

THE PUNCH

Audio Assaultのトランジェント・シェイパー・プラグイン「THE PUNCH」です。2017年07月10日まで期間限定で無償配布(通常価格:10ドル)を行なっているので、是非この機会にゲットしましょう!

トランジェント・シェイパーは、ボーカルや、ドラム、ベースなどのアタックを強調させたいときに使用します。THE PUNCHはノブが一つしか無いので、DTM初心者の方にもオススメです。

音圧の変化を聞き比べてみる

今回は、ベースにかけてみようと思います。

0%(バイパス)

50%

100%(MAX)

どうでしょうか? バイパスに比べて、50%・100%と、アタックが強調されていきベースが前に出てきていますね。埋もれている音を少し前に出したい時なんかに重宝するのではないでしょうか?

カンナミユート

函南助教授のあとがき

WavesのOneKnobシリーズのプラグインもそうですが、ノブが1つのプラグインって簡単で使いやすいですよね。

Return Top