函南助教授の音遊び

DTM・VOCALOID・作曲・楽器などを取り扱う音楽情報サイト

カンナミユート使用機材紹介 (ギター編)

カンナミユート使用機材紹介 (ギター編)

今回は私が所持している ギター をご紹介いたします。使用機材に変更があった場合は随時更新を行っていきます。

スポンサーリンク

Orville by Gibson Les Paul Standard

Les Paul

このギターは正確に言うと私のギターではありません。このブログに時折出てくる友人Kのギターになります。Kはギターを複数所有しているのですが、Kの奥さんからの圧力で全てのギターを家に置いておく事が出来ず、私の家に置いています。(笑)

まぁ、所有権は私の物ではありませんが、Kも「半永久的に預けるわ」と言っていたので、実質的に私の物のようなものです。また、このギターはオリジナルの状態からかなり改造されていて、ピックアップや塗装などには私の好みも反映させてもらっています。

まずポッドやペグなどがすべてGibson純正のものに変更されています。そしてボディーやネックにはレリック加工(わざと傷をつけてビンテージっぽくする加工)が施されていて、塗装もチェリーサンバーストから黒の吹き仕上げに変更している為、かなり珍しい感じになっています。

ピックアップもGibson P-94を積んでいて、シングルコイル特有の綺麗な音が出ます。

仕様

メーカ Orville by Gibson
モデル Les Paul Standard
Body Top Maple
Body Wood Mahogany
Neck Wood Mahogany
Fret board Rosewood
Pickup Gibson P-94
カンナミユート
函南助教授のあとがき

以上、この1本だけが私の所有しているギターになります。この1本だけでも十分すぎる働きをしてくれるので、今の所欲しいギターはありません。

この記事が気に入ったら
「いいね!」をクリック!

Twitter でカンナミユートを

コメントを書く(管理者に認証されるまで表示されません)

*
*
* (公開されません)

スポンサーリンク
Return Top